美山荘だより

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブについて

バックナンバー

OKU gallery & cafe

美山荘

月間アーカイブ : 2013年 07月

今回の逸品は 鮎ごはん

梅雨明けの新鮮な苔を食べている花背の鮎の頭と骨を遠火で焼き、

 焼き台の上でじっくりと燻されたものを、大量に使用し、

昆布と合わせ出汁をとりました。

鮎のだし

昆布の旨味と、鮎の旨味のみでとった出汁は、

微妙にスモーキーな香りがし、

鮎ごはんの仕上がりに深みをもたらせます。

鮎ごはん

是非! 他では味わえない山ならではの
夏の贅沢を、お楽しみ頂けたらと思います。

top